コラム

自分のキャリア旅行を振り返り、その経験から得た教訓と未来への展望について語ります。

これまでのキャリア旅行を振り返り、それぞれの経験が私を形成し、私の視点を広げ、様々なスキルを磨く機会を与えてくれました。新聞配達、フォークリフトとウイング車の操作、そしてビルメンテナンスの仕事得た教訓は、私が今日持っている価値観、信念、能力に大きく意見しました。

新聞配達の仕事では、時間管理と責任感の重要性を学びました。 それは、無論のこと、自己管理の基本的な原則であり、これは後の仕事で非常に役に立ちました。技術を学び、人々との関係を築く重要性を理解しました。

フォークリフトとウイング車の操作の仕事では、僕にうまくいくための新たな道具を提供しました。この経験は僕の技術的スキルと機械に対して相対的に、安全対策の重要性を再認識させてくれました。

そしてビルメンテナンスの仕事は、多様な問題解決能力と強力なチームワークスキルを高める機会を提供していただきました。 さらに、テクノロジーの活用方法を学び、キャリアの成長と成功を経験しました。

これら全ての経験は、私が今日どのように仕事をし、問題を解決し、人々と関わるかに影響を与えています。

そして今、これらの経験を振り返り、それぞれが私に与えてくれたものを評価するときです。 それは私個人の成長だけでなく、キャリア全体の進歩に対する洞察を提供します。たスキルと経験は、次のステップに向けての基礎を築く助けとなりました。

そして今、未来に目を向けて、これらの経験から学んだ教訓をどのように活用できるか探ります。私のキャリアの次の章が何であれ、これまでの経験は私を強化し、新たな挑戦を迎える準備をしてくれました。そして何よりも、これらの経験は私に可能性を示してくれました。それぞれの挑戦、それぞれの成功、そしてそれぞれの教訓が、私の旅を続けていますでの貴重なガイダンスとなります。

私のキャリア旅行は続きますが、このブログ、私の経験と教訓を共有し、他の人が自分自身の旅に何かを見つける手助けができればと思います。これまで、読んで下さり、ありがとうございました。

ABOUT ME
dendendennki
青果業界30年。膝の靭帯断裂で仕方なくビルメンに!理数系が高校時代偏差値50だった55歳の僕が1年間で電験三種の理論と機械の2科目合格を目指します!理論は磁気と静電気と回路計算のみ。機械は、直流機、誘導機、変圧器、同期機のみ。過去問を毎日勉強して50点を確実に取ることにします。