コラム

「サッシの騒音トラブル解決!原因と簡単な対策法」

こんにちは! 今日は、日常生活で遭遇する可能性が高い「サッシの音」の問題に注目します。 サッシからの音は、様々な配慮によって検討されます。詳しく解説し、対策方法をご紹介します。

1. 風や気圧の変化による音

風と気圧の影響

強風や気圧の変化により、サッシの隙間から風が入り込み、発生することがあります。

対策方法

– 隙間の封鎖: 隙間テープを使用してサッシの隙間を塞ぐ。 – 風向きの調整:
風が直接サッシに当たったら

古いまたは摩耗した部品

摩耗の影響

サッシの部品が古くなって摩耗すると、動きに摩擦が生じて発生します。
– 部品の交換: 摩耗した部品は新しいものに交換する。 – 定期的なメンテナンス: 潤滑剤を定期的に塗布し、部品の摩耗を防ぐ。 気温の変化による音

温度変化の影響

気温の変化により、窓
ガラスやフレームが膨張または限界し、発生することがあります。

温度調整: 窓の近くの温度を一定に断熱。

– 適切な材料の使用: 温度変化に強い素材でサッシの隙間を遮る。

結論

:
サッシの音は、さまざまな原因によって発生する可能性があります。 上記の対策試しても解決しない場合は、プロの建築家や修理業者に相談することをお勧めします。快適にするために、サッシの問題を早めに解決しましょう!

ABOUT ME
dendendennki
青果業界30年。膝の靭帯断裂で仕方なくビルメンに!理数系が高校時代偏差値50だった55歳の僕が1年間で電験三種の理論と機械の2科目合格を目指します!理論は磁気と静電気と回路計算のみ。機械は、直流機、誘導機、変圧器、同期機のみ。過去問を毎日勉強して50点を確実に取ることにします。